第39回 日本刻字展 無事にスタートです!!

上野の東京都美術館で
2020/1・21(火)-26(日)
に開催される
第39回 日本刻字展

無事にオープニングを迎えました

 

この時期の開催となってから、年末年始返上で
作品つくり、搬入、審査と忙しいうえ
今回は、国際刻字藝術交流展 も同時開催
とあって、準備にあたられた先生方は本当に大変だったと思います。

 

 

初日、まず朝一番に
外部審査の先生方による全出品作品のなかからの選考があります。

そして、選考された作品はこちら

<全作品に対する賞>
文部科学大臣賞
東京都知事賞
<委嘱作家以下に対する賞>
特別選考委員長賞

 

 

そして、いよいよ開場です。

今日は、国際展のオープニングと祝賀会もあるため、
中国、韓国 からも団体で来場していただき、朝から大盛況です。

 

 

さてさて、1時からのテープカット

実はこのテープの用意を会場部がするのですが、

何しろ私ははじめてで、花をつける間隔、テープがよじれてないか
など、結構ドキドキ

さらに、当日、人数が一人増えることになり、継ぎ足したりして(冷や汗)

 

 

それもどうにか無事に終了!!

 

 

さああとは、浅草ビューホテルのパーティ会場に場をうつして、
お手伝いの方みなさんで 200余名分のお土産の袋詰

そして

受付けの方に回ります。

 

会長の挨拶を皮切りに、ご来賓の方々からのご祝辞

乾杯のあと、もうここからは大宴会

各国の、これぞ民間交流ですね。

 

 

こんな豪華なお料理を目の前にして、食べずにはいられません!!

 

楽しい時間は、アッという間に過ぎて

刻字文化の益々の発展を誓い合って、大宴会もお開きです。

 

そして、最後は、事務局長さんのおはからいで、お疲れさまの2次会を
28階で

東京スカイツリーと 夜の浅草寺や仲見世通り が目の前にひろがる絶景

 

そして、このケーキも絶品


ちょっぴりお酒も頂いてしまい(今週は禁酒といわれていただんですけど)

一つのイベントが無事おわったという開放感で、至極のひと時でした。

先生方、有難うございました。

 

さて、まだまだ展覧会は始まったばかり、

気持ちをひきしめて、臨みます。

作品のアップも次のブログでしていきますね!

 

 

 

 

最後までお読みいただき、有難うございます。

ブログランキングにご協力いただけると嬉しいです。
よかったらここをポチっと押してくださいませ!!
↓ ↓ ↓

書道 ブログランキングへ

こちらのショップの登録作家になっています。
↓ ↓ ↓
刻・書・描アートへ

刻字のワークショップ・書道教室の体験は随時受付けてます。
こちらからお問い合わせくださいませ。
↓ ↓ ↓
1221ikeyama@gmail.com

これまでの刻字のワークショップの模様はこちらからご覧いただけます。
↓ ↓ ↓

自宅にて、刻字のワークショップを開催しました!(第一弾))

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ