自宅にて、刻字のワークショップを開催しました!(第四弾)

今年1回目のワークショップを開催しました。

以前から刻字に興味を持ってくださっているYさんから、是非ワークショップがあったら参加したい
とのお声をいただいていたので、
お互いの都合のつくときにということで、先日ワークショップを開催しました。

ワークショップでは、刻字とはどんなものかを体験していただくのが目的なので、
簡単に彫刻刀で彫れる 石膏ボード を用います。


〇まずはどんな字を彫りたいですか?
季節的にも春がやってきた ということで “春光” に決定

〇どんな書体にしましょうか?
色々な書体で見本を何点か書いてみます。
 Yさんのイメージにぴったりきたのは、篆書体のものでした。


 
〇書稿を納得いくまで練習します。
出来上がったのがこれ


Yさんは書道経験があるとのことなので、短時間でここまでの書稿が完成しました。

〇石膏ボードの色付けをします。
バックと字の配色を考えます。
色々想像してみて、結構楽しい時間です。
Yさんは、バックをレモン系、字にマゼンダを入れることに決定
まずはバックを塗ります。

〇石膏ボードにカーボンを敷き、書稿をのせて鉄筆で字の輪郭を写し取ります。

〇彫刻刀の平のみの幅の違うものを数本用いて、彫っていきます。

〇彫ったところにマゼンダをいれて、最後に落款(一応)をいれて

出来上がり!!


”とても楽しく充実した時間でした。
筆を持つのも数十年ぶりでしたが、
書道も気持ちよく集中することができました。
刻字でまた作品を作りたいと思います。”

というありがたい感想をいただきました。
自分で書いて、自分で彫って、色付けして出来上がった作品って
とても愛着がわきますよね。

是非是非、また作品つくりましょうね!!


刻字にちょっとでも興味があるという方がいらっしゃいましたら、
是非ご連絡ください。
個別に時間調整して、ワークショップを開催させていただきます。

1221ikeyamka@gmail.com

お待ちしてます!!

以前のワークショップの模様は、このブログのコメントを残す の下にある サブコンテンツの検索窓に
 ワークショップ といれていただくと
以前開催したものがみれますので、こちらもよろしくお願いいたします。





最後まで読んでいただき有難うございます。

ブログランキングにご協力いただけると嬉しいです。
よかったらここをポチっと押してくださいませ!!
↓ ↓ ↓

書道 ブログランキングへ


	
	

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント

    このページの先頭へ