第69回毎日書道展事務局合同会議 なるものに出席してきました!

昨年は会場部の委員として、六本木の新国立美術館の作品展示のお手伝いをさせていただきましたが、今年は総務部所属ということで、はじめて事務局合同会議に出席しました。

 

審査部・総務部・会場部の委員の先生方が一同に会し、事実上の決起集会のようなものでした。

 

最初に、実行委員長の先生から、

来年の70回展にむけての足がかりとなるためにも、今回の69回展を良い展覧会にしましょう!

とのお言葉に続き、毎日書道展の理事・幹事の先生方の自己紹介があり、いよいよ今年の展覧会にむけてスタートダッシュがかかったという感じです。

日本で最大級の書展と言われるものを開催するには、何百人という書家の先生方の事務方での協力があってこそなのですね。といかく凄い人数!

その後は各部の担当グループにわかれて、実際の細かい日程の打ち合わせに入りました。

私は今回初めてということもあり、審査当日のお手伝いで3日出ればよいということですが、いくつかの部を兼ねている方や、まして部長・副部長の先生方はなんとお仕事の多いことか!

自分の作品作成や生徒さんたちの指導だけでもこの時期忙しいのに、こんなに事務方としての時間もとられるのは本当に大変なことだと思います。

 

やはり凄いエネルギーと体力は必須ですね!

 

 
最後まで読んでいただき有難うございます。

ブログランキングにご協力いただけると嬉しいです。
よかったらここをポチっと押してくださいませ!!
↓ ↓ ↓

書道 ブログランキングへ

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ