告別式を終え、母が家に戻ってきました!

2020年5月10日
義母の告別式

心配された雨も朝のうちに上がり
やや蒸し暑くなりましたが、お天気にも恵まれました。

 

 

私と長男・次男・長女 の4人での家族葬

義父の時からもう17年お世話になっているご住職さまにきていただき
しめやかな告別式がスタートしました。

遺影は介護施設で昨年の誕生日にとっていただいた写真を使わせていただきました。

 

 

 

母は関西出身で、娘時代には 足繁く 宝塚劇場に通っていたという 大の宝塚のファン

私が嫁いできたときも、葦原邦子さん という往年の大スターだった方のファンクラブにはいっていて
主催するオペレッタにしたり参加したり、アートフラワーですみれの花をみんなで一杯作って
チャリティに出品したり

宝塚 は本人にとって 一番の楽しい思い出だったと思います。

 

なので、式も ”すみれの花” を BGM で演奏していただきました。

出棺のときも 生演奏で送り出していただきました。

細かいところまで、遺族の心に寄り添っていただき、ほんとにありがたかったです。

 

 

 

家では祭壇の準備

義母にとっては 曾孫にあたる おチビちゃんが お手伝いをしてくれました。

 

9年間施設にお世話になっていた母と 一緒に暮らす機会はありませんでしたが、
これから納骨までは 3人の曾孫と一緒に過ごせますね。

 

ゆっくり休んでください!!!

 

 

 

 

 

最後までお読みいただき、有難うございます。

ブログランキングにご協力いただけると嬉しいです。
よかったらここをポチっと押してくださいませ!!
↓ ↓ ↓

書道 ブログランキングへ

 

こちらのショップの登録作家になっています。
↓ ↓ ↓
刻・書・描アートへ

刻字のワークショップ・書道教室の体験は随時受付けてます。
こちらからお問い合わせくださいませ。(今は通信添削と動画配信に切り替えてます)
↓ ↓ ↓
1221ikeyama@gmail.com

これまでの刻字のワークショップの模様はこちらからご覧いただけます。(落ち着いたらまた始めます)
↓ ↓ ↓

自宅にて、刻字のワークショップを開催しました!(第二弾)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ