お蕎麦屋さんで見かけた 矢島敬雪先生 の刻字作品

刻字のワークショップにも参加していただいたお友達が
”初めて入った茅ケ崎のお蕎麦屋さんに、どう見ても刻字!という作品が飾ってありました”
とラインで写真を送ってくださいました!

こちらの写真です。

 

 

これはまさしく 刻字作品 ’考槃” と彫られてます。
なかなか良い作品ですよね。

右下の名標をアップしてみると
考槃 気の向くまま山水の間に遊び楽しむ 矢島敬雪

なんと作家は矢島敬雪先生
矢島先生は偶然にも私と刻字・書道ともに同じ会に所属している御年95歳(たぶん)になられる大先輩!!
これまで社中展なども一緒にやってきたお仲間です。
このところちょっとお姿お見かけしないなって思っていたのです。

 

お友達が街中で刻字作品に目をとめて知らせてくださったのも嬉しいし、ましてそれが大先輩の先生の作品だったなんて最高!!

ちなみにそのお蕎麦屋さん
茅ケ崎の そば処 江戸久(0467-86-7070)
だそうです。

 
今度機会があったら是非行ってみたいです。

 
NAOさん、お知らせいただき有難うございました!!!

 

 

 

最後までお読みいただき、有難うございます。

ブログランキングにご協力いただけると嬉しいです。
よかったらここをポチっと押してくださいませ!!
↓ ↓ ↓

書道 ブログランキングへ

 

こちらのショップの登録作家になっています。
↓ ↓ ↓
刻・書・描アートへ

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント

    このページの先頭へ