明治神宮 ー西参道からのアプローチのお勧め

七五三とお宮参りで明治神宮に参拝してきました。

西参道からのアプローチで新たな体験!

 

11月最後の週末は、秋晴れで気温もあがり、紅葉鑑賞の散策日和となりました。

次男のところの3歳になる長女と10月に生まれたばかりの次女のお宮参りに、明治神宮で待ち合わせ。
でも明治神宮参拝って原宿から行くととても混んでいるので、、、
ということで西参道からアプローチしてみました。




まず最寄駅は小田急線の参宮橋駅
各駅しか止まらないレトロな駅です。



下車してちょっと歩くと
あの名門の東京乗馬クラブがあります。



ちょっと敷居が高そう、と思って進むと、
隣にポニー広場があり、こちらは出入り自由




身長が85cm以上なら乗せてもらえるようです。
今度来ようね!


直進するとすぐに西参道の入り口の鳥居があります。
なんと森閑としていること。
ここがあの明治神宮とはおもえない静けさです。



紅葉を楽しみながら散策気分

”もともとは畑だったこの地を、「永遠の森」を目指した壮大なプロジェクトの元、
全国からの献木を植えて約100年、この見事な代々木の森に育った”

との情報を明治神宮のホームページで知り、びっくり。
先人の想いとそれを守ってきた方々へ感謝しながら、都会での森林浴を楽しませてもらいます。






こちらから本殿に入ります。



本殿に一歩足を踏みいれたら、人・人・人
ちょうど御社殿の屋根瓦を修復中とのことで、工事の幕のかかった社殿に参拝するのに
人が列をなしているのが、とても異様な光景に映りました。



今日は晴天に恵まれ、結婚式の行列も晴れがましく、おめでとうございます。



ご祈願を申し込むのにも列をなしていたので、さぞや待たされるかとおもっていたら、
手際よくこなしてさすが明治神宮、手馴れていると関心。



お払いも済み、無病息災、おさな子たちの成長を祈願して、よい日和となりました。



原宿の人ごみをさけるなら、西参道からのお参りはお勧めです。

これまでとは違った明治神宮の参拝が楽しめます!!

 

 

 

 

最後まで読んでいただき有難うございます。

ブログランキングにご協力いただけると嬉しいです。
よかったらここをポチっと押してくださいませ!!
↓ ↓ ↓

書道 ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ