廣川じゅんさんの個展に、行ってきました!

2017/6・25~7・1まで
南青山ギャルリーワッツにて開催中の
廣川じゅん さんの個展に お友達と伺いました。

 

 

廣川じゅんさん と ご一緒した友達と私は、最初に勤めた化粧品会社の同期入社なんです。

じゅんさんは、芸大を卒業後、会社のデザイン部に、私達は研究所所属だったので、職場が違いあまりお会いする機会もなかったのですが
最近になって、じゅんさんが精力的に個展をなされるので、
お会いできる機会が増えました。

いつも楽しみに伺ってます。

この表参道にある ギャルリーワッツ では、毎年この時期に個展をされます。

これまでのじゅんさんの作品は、トロピカルなイメージ風景。
どこか南国にいる気分になれる、この季節にぴったりのものが多く、
観ていて気持ちが明るくなるなります。

そんな中、今年は色を幾重にもかさねてちょっと抽象的な表現にも挑戦。

 

不思議なもので、目にはいってくる色たちが、鑑賞者の脳を刺激し、その人の中にある想いが引き出されるような作品。

なので、観る人によって、私にはああ見える、私にはこう見える、と絵をとおしての談義がひろがるそうです。

じゅんさんの色彩感覚は、暖色系から寒色系までとても広い範囲にわたって優れているので、このような色を主体とした表現も、とても素敵でした。

たっぷり色彩をたのしませていただきました。

 

 

また、8・1~8・6 まで、今度は銀座でも個展をなさるそうです。

そちらも、拝見するのが楽しみです!

 

 

 

最後まで読んでいただき有難うございます。

ブログランキングにご協力いただけると嬉しいです。
よかったらここをポチっと押してくださいませ!!
↓ ↓ ↓

書道 ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

最近のコメント

    このページの先頭へ