「光栄書道会」の記事一覧

光栄書道会 聖筆2024年1月号

今年は元旦から慌ただしい年明けとなり、あっという間に一月が過ぎていきました。 さて、聖筆2024年1月号 半紙規定課題は こちら 「書譜」 を聖筆主幹の星野聖山先生が楷書で揮毫されたものが、月例課題となっています。 「擬・・・

第42回日本刻字展 その1 (光栄書道会刻字部メンバーの作品)

上野の東京都美術館で2024/1・20~26まで開催されていた 第42回日本刻字展が 無事に閉幕しました。 今年は1月23日の表彰式の日に、大雪ではなく架線障害で、東北・北陸・上越新幹線が止まってしまうという事故があり、・・・

2024現代の書新春展-今いきづく墨の華-を観てきました!

毎年新春恒例の 2024現代の書新春展-今いきづく墨の華- がセイコーハウス銀座ホール(旧和光ホール)&セントラルミュージアム銀座にて2024年1月4日〜9日に開催され、今年も観にいってきました。 セイコーハウス銀座ホー・・・

2024年 新年あけましておめでとうございます!!

令和6年の幕開け 元旦も東京はやや風があるものの、晴天にめぐまれました。 皆様 あけましておめでとうございます。 今年の目標は「触覚書道の普及に挑戦」です。 昨年、皆様からのご支援をいただき、視覚障害の方でも触って楽しめ・・・

光栄書道会 聖筆2023年12月号

今年も残すところあと僅かとなりました。 流石に東京も冷え込んできました。 さて、聖筆2023年12月号 半紙規定課題は こちら 「書譜」 を聖筆主幹の星野聖山先生が楷書で揮毫されたものが、月例課題となっています。 「聚墨・・・

第3期触覚書道刻字講座 第1クールがスタート 文化放送の取材をうけました!

三田の東京都障害者福祉会館にて 2021年9月よりスタートした触覚書道刻字講座 第3期の第1クール が12月24日にスタートしました。 《初級コース》今回新規に4名が参加いつものように私が担当し、漢字の簡単な歴史を字の五・・・

凸印刷カレンダーを沖縄の峰雲書道院の先生方が沖縄盲学校に寄贈された記事が、沖縄タイムスに掲載されました!

触覚書道刻字協会では、光を失った書家・三上栖蘭先生に書作品の揮毫を依頼し、クラウドファンディングで活動に賛同された方々からの支援のもと、凸印刷カレンダーを制作販売いたしました。 三上栖蘭先生が会長を務める書道玄海社とゆか・・・

光栄書道会 聖筆2023年11月号

12月も半ばを過ぎ、年末が目の前に迫ってきました。 今年の東京は日中はとても12月とは思えない暖かさにちょっと戸惑いを感じます。 さて、聖筆2023年11月号 半紙規定課題は こちら 「書譜」 を聖筆主幹の星野聖山先生が・・・

出身中学の70周年ホームカミングディで刻字・触覚書道のパネル展示をさせていただきました!

中学卒業後、1・2回しか足を運んだことがなかったのですが、 70周年のホームカミングディの企画で、現在の活動をパネル展示してみてはどうかとのお誘いをうけ、この機会に触覚書道のことを少しでも多くの方し知っていただきたいとの・・・

第18回千歳会刻字展が無事に終了しました!

銀座鳩居堂画廊にて 2023/12/5-10 まで開催の 第18回千歳会刻字展 が昨日をもちまして、無事に終了しました。 会期中は多くの皆様にご高覧いただき、有難うございました。 私の今回の作品はこちら 「挑戦」 あまり・・・

サブコンテンツ

カテゴリー

このページの先頭へ