「刻字」の記事一覧

第45回桂紅会書展を拝見してきました!

東京銀座画廊で2022/4/15(金)~17(日) まで開催された第45回桂紅会書展を、今年も拝見してきました。 銀座画廊の建物が近々改装工事にはいり、当分はこの会場が使用できなくなるため、 今回は一区切りとして、各自一・・・

新潟プチ旅行2:みなとぴあ 歴史博物館にいってみました!

私の刻字の師、薄田東仙先生が地元新潟の生徒さん達とひらかれる 刻雅会展が 新潟総合テレビ本社1階ギャラリー で2022/4・14(木)~19(火)開催されています。 今回は東京の私達の作品も賛助出品しているため、日帰りで・・・

新潟プチ旅行1:刻雅会展にいってきました!

私の刻字の師、薄田東仙先生が地元新潟の生徒さん達とひらかれる 刻雅会展が 新潟総合テレビ本社1階ギャラリー で2022/4・14(木)~19(火)開催されています。 昨年はさすがにコロナ感染者数の多い東京から訪問すること・・・

”触覚書道”という言葉が 世の中にデビューしました!

視覚障害のある方が、指で触りながら書道を楽しめる ”触覚書道” この研究を一緒にすすめている視覚障害のあるKご夫妻、その奥様M.Kさんが勤務されている会社の30周年イベントに応募した作品が目に留まって触覚書道のワークショ・・・

触覚書道刻字講座 嬉しい感想をいただきました!

視覚障害の方にも書道を楽しんでいただきたい そんな想いで、三田の東京都障害者福祉会館で 昨年の10月から始めた 触覚書道刻字講座当初は手探りでのスタートでしたが、第2クールにはいり、講座の内容が確立されてきました。 今回・・・

銀座に2つの書道展を見に行きました。

まず一つ目は セントラルミュージアム銀座で開催されている 第68回栴檀社書展 こちらは仮名の社中の展覧会 会場は華やかな雰囲気につつまれています。 百人一首で親しみのある和歌が、それぞれに美しく書かれていて うっとり 丁・・・

現代女流書100人展 が 2月21日まで開催されています!

昨年はコロナの影響で7月に六本木の国立新美術館で開催された女流展 今年はこれまで通りに  日本橋髙島屋で 2022/2・16~21 開催されています。 事前に招待券をいただいていたものの、つい忙しさにかまけて気がついたら・・・

第40回日本刻字展 無事に閉幕しました!

上野の東京都美術館で2022/1・20~26まで開催されていた第40回日本刻字展が無事終了しました。 昨年は新型コロナの感染拡大で開催延期そして、今年は不安のなかにも、開催するために準備を進めてきました。 ところがここの・・・

2022年 新年明けましておめでとうございます💛

いよいよ2022年がスタートします。 今年の目標は ズバリ ”共生” 昨年、”視覚障害のある方にも書道芸術を楽しんでいただきたい” との想いで 視覚障害者の方々に ”書の彫刻でもある刻字を触って鑑賞していただく” さらに・・・

第16回千歳会刻字展 無事に終了しました!

12/7から銀座の鳩居堂画廊で開催されていた 第16回千歳会刻字展 多くのお客様にお越しいただき、盛況のなか無事閉幕いたしました。 ご高覧いただき、有難うございました。 銀座も賑わいを取り戻しつつあります。 終了後、日比・・・

サブコンテンツ

カテゴリー

このページの先頭へ