まずは ”あるアゲハ蝶の一生” がはじまりでした!!(第二弾)

この世に生をうけて、精いっぱい生きぬいた
あるアゲハ蝶の一生
の続きです。

 

”あるアゲハ蝶の一生 (サナギへの旅立ち)”

それまでもう何匹か、レモンの葉をたくさん食べて丸々太って、
さなぎへの旅立ち をおくりだしていました。

 

今度の幼虫もそろそろかな って思っていた日

夜中からひどい台風が来るという予報で
鉢を玄関の中にしまおうとしたら

その幼虫が、木からはなれて、壁に移動中

今まさしく旅立とうとしているところを見てしまったんです。

 

このままでは安全な場所に移動する前に台風にやられてしまうかも
というのと、

当初の目的でもある 羽化するところをチビちゃん達に見せたいという思いから

この幼虫を壁からプラスチックの器に移動させ

玄関先の段ボールの中にいれて 様子をみることにしたんです。

 

最初は段ボールの中をうろうろしていた幼虫も

やがてこの体制に落着きました!!

 

 

 

 

 

体を縮めて、糸で固定し

いよいよ蛹になる準備です💛

 

 

”あるアゲハ蝶の一生 (無事にサナギになりました が・・・)”

これが、 日に日に サナギの体制にむかって 一週後には すっかり変化してしまいました。

体の色は茶~黒に

なんか ツノ みたいなのが出て

みずみずしさがなくなって 小さくしぼんだ感じになって

枯葉みたい

 

でも、この中で 大変身がおこなわれているんですよね💛

 

 

 

 

 

ここのまま、あと数日で 無事に羽化するところが見られそう💓

と期待していた矢先に

 

アクシデントが😢

 

 

 

最後までお読みいただき、有難うございます。

ブログランキングにご協力いただけると嬉しいです。
よかったらここをポチっと押してくださいませ!!
↓ ↓ ↓

書道 ブログランキングへ

 

こちらのショップの登録作家になっています。
↓ ↓ ↓
刻・書・描アートへ

刻字のワークショップ・書道教室の体験は随時受付けてます。
こちらからお問い合わせくださいませ。
↓ ↓ ↓
1221ikeyama@gmail.com

これまでの刻字のワークショップの模様はこちらからご覧いただけます。
↓ ↓ ↓

自宅にて、刻字のワークショップを開催しました!(第二弾)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ