女声アンサンブル ”レガーロ東京” の初ディナーコンサート

幼稚園の時から習字を続けてくれているEさんは、音大に進み、今は声楽家としての道を歩き始めています。

その彼女が所属している
”レガーロ東京”
は 指揮者 古橋富士雄 氏 が率いる女声アンサンブル

 

 

はじめて 御茶ノ水にある東京ガーデンパレスでディナーコンサートに挑戦
 ということで、書道教室の生徒さん3人と行ってきした。

 

 

今回のレパートリーは、 唱歌、昭和歌謡
メンバーは20歳代がほとんどなのでみんな知らない歌、
先入観もなく全く別物という感じ。

 

 

女性コーラスの厚みのある響きが体の中に振動として伝わってきます。

折しも私の誕生日はこの日の一日前だったので、当日をはさんで前後一日の誕生日の方というのに選んでいただき
囲むようにして歌っていただきました。

迫力満点、今年の誕生日はサプライズがいっぱいでした!!

 

今度、4/25には、新橋の”アルテリーベ東京”でソロの歌が聴けるとのこと、またお教室の皆さんと伺いますね!

 

 

 

 

最後まで読んでいただき有難うございます。

ブログランキングにご協力いただけると嬉しいです。
よかったらここをポチっと押してくださいませ!!
↓ ↓ ↓

書道 ブログランキングへ



	
	

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ