書道教室に新しい生徒さんが来てくれました!

前回、刻字のワークショップを行いましたが、その時の参加者のお一人が、書道を習いに来てくださいました。

 

刻字のワークショップの模様はこちら!
http://kokuzi.com/2017/04/30/kws-1/
http://kokuzi.com/2017/05/04/kws-2/

 

刻字のワークショップに参加いただき、たぶん小学校以来久々に筆をもってみて、どうやったら思うような線がひけるのかをあらためてちゃんと学んでみようと思われて、今回入会いただいたとのこと。

刻字は作品を創る楽しさがありますが、やはりその基礎となるのは、いかに書稿がしっかり書けているか、ということなのです。

その本質をしっかり理解していただき嬉しい限りです。

 

まずは、真新しい筆をおろして、墨をたっぷりつけて、余分な墨は硯の陸でおとしてから

書道起訴講座:ウォーミングアップ 円運動 と 縦横線

の練習からスタートします。

最初はなんとなくぎこちない筆運びも、これをやているうちに、手にしっくりくるようになり、毛筆の感覚にも序々に慣れてきます。

 

さて、いよいよ 楷書の基礎点画 に入ります。

まずは 横の三本線 と

縦線の止めと抜きの2パターンの練習

次に横線から縦線への転折を少しやり

 

最後には、ここまで書けるようになりました。

第1回目にして、とても線質のよい横線・縦線が書けるようになりました!
2時間、ひたすら線をひくことに集中し、これまでにない経験なので結構疲れたのではないでしょうか。
でも、日常生活においてこういう時間をもつのも、精神修養としても良いことなのではないかと思います。

書の世界は本当に奥深いので、存分にその魅力を味わっていけるように
指導していきたいと思います。

頑張っていきましょうね!!

 

 

 

 

最後まで読んでいただき有難うございます。

ブログランキングにご協力いただけると嬉しいです。
よかったらここをポチっと押してくださいませ!!
↓ ↓ ↓

書道 ブログランキングへ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ